新型コロナウイルス感染症(COVIC-19)に関する入国拒否対象地域の追加について

2020/3/11
新型コロナウイルス感染症に関して,3月10日の閣議了解を受け,これまで入国拒否の対象としていた中国・韓国の一部地域に滞在歴のある外国人に加えて,3月11日午前0時から,当分の間,イラン・イスラム共和国及びイタリア共和国の一部地域並びにサンマリノ共和国に滞在歴がある外国人についても,特段の事情がない限り,入国拒否の対象となります。これを受け,11日以降の訪日査証申請時に提出して頂く質問票を改訂しましたのでお知らせします。
 


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く)Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。